TOP  > 製品概要  > 01
 

「てぷらぱ」の付加価値


システム開発の生産性向上というテーマにおいて、テスト工程の効率化は重要かつ大きな影響を及ぼす要素です。オープンソースコミュニティや、各ベンダーからはWebアプリケーションに対する操作記録や再実行をサポートするテスト自動実行支援ツールが発表され、リグレッションテスト時のコスト削減や、品質向上が大いに期待されています。


これらテスト自動実行支援ツールでは、Webアプリケーションに対する操作をテストスクリプトとして記録することができます。しかし、エビデンス取得処理やテスト結果の検証処理については、テスト担当者が記録されたテストスクリプトに対して、処理を追記しなければなりません。一般に、テストスクリプトはJavaScriptやVBScriptに代表されるスクリプト言語によって記述され、このことが生産性や保守性、再利用性などを低下させる要因になっています。また、テストスクリプトによって自動的に取得したエビデンスがどのテストケースと紐づくものか確認をする作業や、取得したエビデンスが実際に期待する結果を示しているかを検証する作業については、人手で作業を進める必要があります。


生産性の低下はコスト面でのオーバーヘッドになり、保守性・再利用性の低下は、リグレッションテスト時のツール適用効果も低下させてしまいます。このため、テストスクリプト開発時の専門開発チームによる推進や、標準化ルールの適用などが課題になっています。


NRIの新しいTest Platform Package「てぷらぱ」は、Webアプリケーションのテスト作業を効率化するためのテストプラットフォームです。「てぷらぱ」を利用することで、テストスクリプトの生産性、保守性、再利用性、テストの監査、検証を効率的に行い、ハイレベルなテスト環境を容易に実現することができます。

■取得特許一覧
第4795404号 動作検証装置および動作検証プログラム
第4795446号 動作検証装置および動作検証プログラム
第4846029号 動作検証装置、動作検証方法および動作検証プログラム
第4681673号 動作検証装置、動作検証方法および動作検証プログラム
第4846030号 動作検証装置、動作検証方法および動作検証プログラム
第4846031号 動作検証システム

 

前のページへ 次のページへ